― 診療時間 ―

 
- 午前 -
9:00〜12:00
×
- 午後 -
17:00〜21:00
×

・・・予約診療  ・・・要予約  ×・・・休診

当クリニックでは、インフォームドコンセントを重視した診療体制です。出来る限りご予約をお取り下さるよう、お願い致します。
※ 初診は90分程・再診は60分程の診察時間を掛けております。

×
 休診
・・・日曜日・祝祭日
(但し、急患は随時受付けています。)


― 診療報酬料金 ―

初回料金
再診料金
5,000 円
(初めて受療される場合)
4,000 円
(2回目以降)
※ 但し、再診料金は追加診療がある場合は、変動がありますのでご了承下さい。
※ 特定疾患部位のみの、ターゲット・ポイント治療も行なっております。
● 診療報酬料金を、抑えての報酬料金となりますので、ご相談下さい。

完全無菌・1回使用のディスポーザブル 
       

 消毒の定義は、「人畜に対して有害な微生物または目的とする対象微生物だけを殺滅する」こと。殺菌の定義は、「微生物を死滅させる」ことをいいます。これに対し、滅菌とは「物質中のすべての微生物を殺滅または除去する」こと。当クリニックのディスポーザブル製品には、エチレンオキサイドガス(E.O.G.)による滅菌処理が施され、さらにその無菌状態が施術時まで保たれるようにブリスター包装されています。
  鍼灸の診療対象

  当クリニックの鍼灸では腰痛、肩こり、膝関節疾患、下肢痛、頚腕症候群などの筋骨格系の症状が対象となることが多いようですが、その他にも頭痛、不眠、疲労倦怠感、便秘、冷えのぼせ、月経不順、月経痛などの症状もしばしば治療の対象とされています。外国で西洋医学系鍼治療家が対象としているのは、筋骨格系、疼痛一般、神経系、アレルギー、依存症、耳鼻咽喉科系、呼吸器系、婦人科系の症状などで、中国医学スタイルの鍼治療家が治療しているのは、筋骨格系(疼痛・こり・外傷)、情緒・心理系、関節炎(リウマチ性・変形性)、耳鼻咽喉科系、活力の低下、消化器系、腰背部痛、頭痛、産婦人科、皮膚症状、心血管症状(脳卒中後遺症を含む)、呼吸器系症状、神経学的症状(ヘルペス神経痛を含む)、禁煙などです。

鍼灸の適応疾患(WHO認定)

 アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)・胆石疝痛うつ症状(抑うつ神経症および脳卒中後のうつ症状を含む)・細菌性赤痢原発性・月経困難症・急性心窩部痛(消化性潰瘍、急性・慢性胃炎、いわゆる胃痙攣の場合)・顔面部痛(頭蓋・下顎の障害を含む)頭痛・ 本態性高血圧症・一次性低血圧症・陣痛誘発・膝痛・白血球減少・腰痛・胎位異常・つわり・嘔気・嘔吐・頚部痛・歯科系の疼痛(歯痛および顎関節症を含む)・肩関節周囲炎・手術後の疼痛・腎疝痛・関節リウマチ・坐骨神経痛・捻挫・脳血管障害・テニス肘・
特発性頭痛・反復性頭痛・腰痛・手術・嘔吐(予防も)・機能性月経困難症・不眠手術後の疼痛・脳卒中後の能力障害・顎関節症・終末期の慢性閉塞性肺疾患・急性の歯痛・陣痛高齢者の持続性の筋骨格系疼痛・上腕骨外側上顆炎・手根管症候群・腱板炎・不妊(女性)・線維筋痛症・変形性膝関節症・膝蓋大腿関節の疼痛・肩峰下痛・etc

当クリニックは予約制です。

 当クリニックでは、インフォームドコンセントを重視した診療体制です。ご予約をお取り下さるよう、お願い致します。

セカンド・オピニオンをお受け致します。

当クリニックでは、医療全般の疾患の、
ご相談をお受け致します。


取扱い保険について。

交通事故による、自賠責保険は取扱いをしています。
その他、国営保険も各種取扱いをしていますので、
受付にて、
お尋ね下さるように、お願い致します。
ホーム戻る
院長からご挨拶
院長からご挨拶
地図地図