NSX 作例制作日記 No.1

本日から、話題のNSX 作例制作日記 No.1を配信いたします。皆様より、一歩先に、

キットの制作案内を配信してまいりますので、ご観覧は、毎日アクセス下さいませ。

ちなみに、編集部から依頼は、いつもの如き、「凄い作品をお待ちしています。」の事。

さて、どうしたらいいのか? 思案/模作中の今日この頃でございます。 拡大⇒表示

2016923

と、ジーと、眺める師匠(アクパンチャー・竹中)でした。

 師匠! 取りあえず、ビギナーの方にも判るように、解説して貰いたいものですね。。

 

カウンター

 

このブログ記事について

このページは、acustiondataが2016年10月 2日 13:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NSX アキュラ仕様とは、何?? (資料編No.2)」です。

次のブログ記事は「NSX 作例制作日記 No.2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。