® Model Making Acu・Stion のすべての投稿

® Model Making Acu・Stion Production 企業理念 ●「先進の科学工学技術と匠の技で製作された超精密モデルは、模型界のパイオニアとして活躍いたします。」 ●「模型制作と環境をテーマに」、® Model Making Acu・Stion Production は、幅広い分野で商品開発。  皆様のご用命に対して、各商品のラインナップとリリースをしてまいります。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.11

各ケーブルの、接続半田付け写真の様に作業します。

★主電源12V に、赤⊕コード線黒⊖コード線を、写真の様に端子体に接続いたします。

変圧器コード類は、写真の様に端子体に接続いたします。

電源パイロットランプ&アクションパイロットランプは、写真の様にLED端子体に接続いたします。

【注意点】電源パイロットランプ&アクションパイロットランプのICソケットの、コードを取付けると、LEDの動作は、全てパイロットランプで確認する事が出来ます。チップLEDは、点滅いたしません。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.10

各ケーブルの、接続半田付け写真の様に作業します。

マイクロスイッチは、手動電源スイッチとなります。から、設置後、写真の様に各リレーの端子に、端子リード線を差込ます。

LED出力端子極細リード線と、赤リード線を纏めながら、作業を進めますから、設置後、写真の様に各リレーの端子に、端子リード線を差込ます。

主電源手動スイッチと、電池ボックスの赤⊕リード線を、写真の様に半田付けします。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.9

手動電源スイッチ(マイクロスイッチ)と、主電源手動スイッチを取付ける位置に、設置いたします。

★開口部が、正確な形状か、仮組で検討いたします。

★問題がなければ、メタル接着剤で硬化取付けが完了しました。

★配線となります。前回の引き続きで。。。
電源スッチ ⊖リード線を、各リレーポットの各間サイズに合わせて、端子リード線を利用して、配線構築いたします。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.8

基盤ベースに、各モジュールを装着いたします。

基盤ベースに、付属スクリューネジで、制御板/変圧器/電池ボックスを、写真の様な位置で、固定します。

手動電源スイッチ(マイクロスイッチ)と、主電源手動スイッチを取付ける位置のテンプレートを、糊付けしてから位置決定いたします。

★基盤ベースは、プラスチックなので容易に、開口できます。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.7

12V 仕様並列電池ボックスを、製作いたします。

赤リード⊕極 黒リード⊖極 としてリード線を出力します。

並列繋ぎの為、両端子ワイヤー線を半田付けします。

★反対側も、同様に両端子ワイヤー線を半田付けします。

DC-DCステップダウン調整可能電源モジュール降圧コンバータ 4~38V 電源アウトプット3~36Vのリード線を半田付けします。

M503 の装置部品にある⊖ボルトを、左巻して、LEDチップ対応電圧、電源アウトプット3Vと設定いたします。
必須工具】必ずテスターは、必須所持して下さい。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.6

電源スッチ ⊖リード線を、各リレーポットの各間サイズに合わせて、端子リード線を製作します。

マイクロスイッチは、手動電源スイッチとなります。

8端子に、リード線を半田付けして、製作します。

手動電源スイッチは、完了。以上で①~⑦各種類ワイヤーケーブルの製作が完了です。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.5

2本パイロットランプ専用の、ケーブルを、製作いたします。

リード線とIC用連結ソケット/♀熱収縮チューブで、組立配線いたします。

★配線と、半田付けが出来れば、完了です。

LED出力端子: 極細リード線と、赤リード線を纏めながら、作業を進めます。

赤極細リード線に、赤リード線の半田付け完了。

4連結ケーブルが、写真の様に、半田付けできれば、完了。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.4

6/16日から、4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品) 製作テキスト開始です。

初めに、各パーツを接続する為、各種類ワイヤーケーブルを製作いたします。

電源ケーブルは、リード線とIC用連結ソケット/♀を使用して、半田付けして、熱収縮チューブで纏めて結わえます。

ACアダプタージャックには、赤印 に⊕赤リード線を半田付けをして下さい。

②半田付けが、完了したら、熱収縮チューブで纏めて結わえれば、完了です。

③2種類のパイロットランプには、にカーボン抵抗を、半田付けします。端子線は、長い方が⊕ 短い方が⊖ となります。

③リード線を結わえから、熱収縮チューブで纏めて結わえます。

③同様に、2種類のパイロットランプが、完了しました。注意として、極を間違えない様に、ご注意下さい。

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)No.3

誰にでも出来る!! 4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)

4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)発売に向けて、キットを購入する方に、製作テキストとして、配信させて頂きます。

★弊社では、市販のプラモデルキットをディテールアップする為、さまざまな素材/製造法で商品化して、皆様にご愛用して頂いておりますが、新たな分野であるデジタルギミックを商品化いたしました。実車により近づく為には、ディテールアップ+デジタルギミック必須となる時代に突入いたしました。本ブログでは、初めデジタルギミックを取り入れて、模型製作にチャレンジして頂く方に、製作テキストとして、配信を決定いたしました。

今回、ご案内する 4CH ワイヤレスコントローラー/制御装置(WIFI+電波) (キット&完成品)は、スマートホンで遠隔操作ができる制御装置キット完成品を、用意いたしました。

発売日6/29日を、目途に、この制御装置を、完成させる為の、製作テキストを、毎日配信いたします。

最後まで、刮目されて、是非、皆様の作品作りにご利用して、現代の最新スケールモデル完成させて下さい。

では、配信スタートです。。。ココ