2013年1月アーカイブ

 model cars さんから、発売日に本誌が届きました。早速、商事は拝見いたしましたので感想

を、お知らせ致します。前宣伝通り、我が師匠は、ドレスアップ+ディテールアップと言った内

容で、キット原型に違和感無く組み込まれていました。残念と言えば写真が小さくて、細部の

ディテールが確認しずらいのがネックですね。(>_<)....で頂いた写真をUP up up です。 表示

rb6 バイアスレバー

rb6の特徴であるFダクトを制御するバイアスブレーキです。

3Dエッチング技術で立体的に再現しています。

本誌では、間取りの制約があり小さなパーツが、確認しずらいのでご確認下さい。(^o⌒*)/

 

さて、感想として、作例・記事を読んでいると2作とも言える事ですが、かっこ見せやいい訳

無かった所がとても好印象でした。我が師匠は、一般モデラーさんが製作した場合の事を配慮

して、鬼門制覇の方法から、○○GP仕様を~風に仕上げて製作。キットを最大限に生かした製作

でした。通常、製作に当たっては考証に準じて、そのままそっくりに製作をしないといけません

が、あえて無理はしず製作/解説しています。 (考証マニアさんには、不十分でしょうが!?)

また、初級製作を担当した奥村(Ken-1) さんも、あの先端部での注意点を、明記しています。

なかなか本誌で書けない事を、あえて、お知らせしています。立派な事です。。。。\(^о^;

模型誌では、珍しく潔い記事でした。プロモデラーでもやはり、無理なものは無理、出来ない事

は、出来ないと、読者の皆さんにうやむやに、いい訳せず、お伝えする事も大切な事だと思いま

す。こう言った内容で、編集されましたが、これから始められる若いモデラーさんには教訓lとなる

一冊ですね。初級編~上級編までモーラされていますから、是非、お目をお通し下さい。

 

ドレスアップ&ディテールアップパーツに関しては、基本パーツで構成されていますので、

門制覇するよりも、はるかに簡単にご利用は出来ます。(師匠いわく) やはりこのRB6キットは、

精度が高くて基本製作が困難で、しっかり組立てる事が、肝心なんだ!!....と痛感いたしました。

 

                                                  営業部 商事

 

 

 
 
modelcars(モデルカーズ)2013年03月号[雑誌]画像を見る
    画像を見る 
 

モデルカーズ3月号 Vol.202  発売!!

本日、発売いたしました。

どうぞ、宜しくお願い致します。

カバーは、いきなりオープンカウルです。

徹底的な、ドレスアップ&ディテールアッ

プで、攻略レポートですが、キット本来の

良さ、そして、鬼門解決を解説レポート。

初級者~上級者まで、幅広いモデラーさ

んを対象に、模型作りの模型本に徹した

内容。特に、これから模型をはじめられる

若いモデラーさんに、お薦めの一冊。

なお、本誌にて弊社から、お知らせがご

ざいますので、今後も何卒宜しくお願い

申し上げます。

  

いよいよ、発売まで後数日になりましたね。本日は、予告前夜祭として、未公開写真を配信い

たします。本誌では、間取りの制約があり、全ての写真は見る事はできません。皆様に少しで

も楽しんで頂きたいと思いまして、前回の鬼門である先端部の反対側です。更に拡大→ 表示

rb150 

こちら側も、ヒケが無くクリアーな仕上がりですね。チョッピリ予告で、接合部と先端部には細工

が.....。本誌で解説です。続くは....こんな製作風景です。未公開写真です。更に拡大→ 表示

   未公開写真

作例等では、オミットされやすいキルスイッチも金属パーツで、デコレーションアップです。

バイザーは、表面処理を施して、フラットクリアーに。アンテナベースも構築されています。

RB6製作されるユーザー様は、10代の若いモデラーさんがチャレンジしています。(´v`)★∴∵

本誌では、若いモデラーさん向けに基本となる製作から、ドレスアップ+ディテールアップ

言った構成となっています。あくまでもキット原型を大事に、綺麗にシッカリとして、見栄えする

完成品を目指した本誌として編集されています。とかく世間では、考証に囚われ過ぎている風

潮ですが、キット原型を生かしたカッコいい模型作りが一番ストレスがありませんね。(^。^;)

...と言う事は、 RB6キットは、最も基礎製作が問われるキットと言っても、いいですね。(~ロ~゚。)

キット原型を綺麗にストレートに製作できてから、次へステップアップですね。(^o^)」よっ!

                                    

お知らせ) 1/17日にお送りしたRB6シリーズ商品は、早くも販売店さまでは、品薄状態です。

次回の配送は、2013.2.19.となります。ご予約・ご用命をお待ちしています。

 

                                               

                                                営業部 商事

 

 

RB6製作の鬼門

 話題キットがリリースされてから、我がホームページのアクセスが伸びています。すでに、

弊社RB6シリーズの製品をお買求め下さいましたお客様、誠にありがとうございます。

さて今宵は、我が師匠から、こんな話しを聞いたのでブログを更新させて頂きます。

RB6キットは、最新の成型技術で作られているため、1/20 F-1キット史上最も優れたキット

と言えます。しかし、どんなキットにも鬼門はあります。そうです?!?!

皆さんが、悪戦苦闘しているあの先端部です。商事が調べる限りこの鬼門をクリアー

している方は、いないような???  感じ。。。しかし、我が師匠は対策を立ててこの鬼門

をクリアーしているのです。それは....対策は.....本誌で解説。・・・・じれったいですね。

では、製作過程を写真を up up up ........                    更に拡大 ズームイン→ 表示

rb149

すでに、製作された方なら一目瞭然。黄色と青色の境界線状の「牛」が変色していません。

段差も見あたりません。基本中の基本ですが、出来そうで出来ない部分なのです。

その秘儀は......すでに皆さんにご提供しています。察しの良い方はお気づきの事でしょうが....

さて、 本誌では、皆様がどんな形で、弊社の製品を組み込んでいるかを期待されていますが、

我が師匠の言いたい事は、キットの良さを最大限に引き出す作品作りに徹したのです。

基本製作が出来てこそ、次の段階があるのだなぁーと思い知らせました。地道な製作の上の

積み重ねなのです。なお、RB6 Model Cars 作例発表決定!! 2013.1.26. で告知しています様

に、初級者~上級者まで、幅広いモデラーさんを対象に、模型作りの模型本に徹した内容の事。

皆様の製作の参考にはなると思います。賛否両論はあってもよしですが、本日お知らせする事

は、RB6を製作するうえ、最も大切な事柄です。

追伸) 本誌では、間取りの関係上、表示 の様な拡大写真は、掲載されませんので番外編は、

本サイト及びブログにて、ご確認して頂けます様に宜しくお願い致します。

                                               

                                                営業部 商事

 

 

2013年度のお初商品は、F2012 ディテールアップパーツです。LEDテールライト部分ですね。

2012年度も、RB8にウィナーは譲ったものの、やはり伝統チームです。模型ファンには無くては

ならないモデルです。弊社も定番の商品構成で、このモデルのディテールアップをお薦めします。

f2012

ATS-9642 1/20 F2012 Data plate No.5 (Fernando Alonso Type) ¥1,900
ATS-9643 1/20 F2012 Data plate No.6 (Felipe Massa Type)      ¥1,900
ATS-9644 1/20 F2012 Mechanical parts Set. ¥2,100
ATS-9645 1/20 F2012 Disk rotor Set. ¥2,600
ATS-9646 1/20 F2012 PIRELLI P ZERO Tire Paint template Set. ¥2,000
ATS-9647 1/20 F2012 Mechanical parts & Disk rotor & PIRELLI P ZERO Tire Paint template Set.¥6,400
ATS-9648 1/20 F2012 Center rock nut Set. ¥3,100
ATS-9649 1/20 F2012 Air funnel×8 ¥1,600
ATS-9650 1/20 F2012 Air valve Set.×4 ¥1,300
ATS-9651 1/20 F2012 Antenna Set. ¥1,300
ATS-9652 1/20 F2012 Tail light (LED) 2*Kits ¥1,900
ATS-9653 1/20 F2012 9point Full Set. No.5 (Fernando Alonso Type) ¥16,000
ATS-9654 1/20 F2012 9point Full Set. No.6 (Felipe Massa Type)      ¥16,000

発売・発送予定日 2013.2.19 です。

追伸) 絶賛好評商品RB6シリーズ RB6 ドレスアップデカール 商品サンプル ④ はリクエスト

に、お答えして、再生産となります。発送予定日 2013.1.17 に発送させて頂きますので、

在庫に関して、ご心配おかけしていますが、是非、ご用命・お問合せ・リクエストして下さい。

特約店さまへ ← クリック!! ご用命下さい。 お問い合わせ ←お問合せ・リクエストは...

Model Making Acu・Stion Net Shop 24時間365日ご注文受付 ←ご注文は...

 

 

本日から、今年の本格的な仕事初めとなりました。商事は、朝からご注文整理をしてい

ると、遅めの出社でアクパンチャー・竹中師匠が東京から帰ってきました。......

「編集撮影が終わった。」と、と言う事は、やはりRB6の作例報告をしていたのですね。

ヽ(\'◇')ノぅわぁあ。。 前売りの少し宣伝と、製作レポートを頂きましたので、配信!!

making rb6

えーーーちょっと小さすぎて、確認できませんよ。師匠うぅぅーーー。発売の楽しみじゃー

内容は、あくまでもモデラーの立場で製作。詳細なディテールも満載。初級者~上級者

まで、幅広いモデラーさんを対象に、模型作りの模型本に徹した内容の事。

もちろん、巻頭カバーで巻頭大特集です。特にカバー写真は目を引く事でしょうね?!

そして、昨日の撮影風景が、モデルカーズ編集長さんのブログで配信です。

我が師匠が、スタンバイしています。こんな風に撮影されているんですね。

商事も、本誌が発売される事を楽しみに、今年初めの仕事に勤しむのでした。

 

                                           営業部 商事

 

 

 

 門松  あけましておめでとうございます。  門松

      新年、明けましておめでとうございます。

2013年も、弊社の製品をご愛用の程、宜しくお願い致します。

本年は、社内改革の為、大忙しになります。新企画・新製品と共に、

皆様に喜ばれる企画・開発を目指します。皆様のリクエスト・ご意見、

お待ちしています。                       リクエスト

新年の新企画・サービスは、随時・サイトにて配信中予定です。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。