Making of 1/24 McLaren Senna No.100

5/18~【更新中】祝!! 100日目で、やっと完成いたしました。

ギャラリーに殿堂入りしました。その様子の動画サイトもUp!

その① マクラーレン・セナの全容です。サウンド全開です

その② 4台揃えて、ライティングです。

サンプル動画サイトが、Up! されました。↑アイコンクリック!!

ヘッダーを、McLaren Senna に、更新いたしました。

★その① オープニングアイコン作りました。

★その② オープニングアイコン作りました。

★その③ オープニングアイコン作りました。

★1/24マクラーレン・セナは、フルカーボン仕様。細部に渡り緻密に、再現しております。ボディーとフレームは、脱着可能モデルです。

★LEDシステムを導入して、ヘッドライト・フォグランプ・ハザード/ウィンカーは、WiFiシステムによって可動いたします。

メーター&ナビゲーションパネルも、同様に点灯いたします。

ルーム&スタータースイッチも追加、同様に点灯いたします。

★リア廻りの、リフレクター・ブレーキ・ハザード/ウィンカー・ホジションも、制御装置によって、アクティブ点灯可動いたします。(オレンジ/27個LEDが、搭載しています。)


※最終にまとめた「写真集」「動画サイト」も、制作中でございます。更新まで、今しばらくお待ち願います。

「写真集」は、敏腕カメラマンに依頼しておりますが、緊急事態宣言が、解除されれば実行される予定です。こちらも、今しばらくお待ち願います。


★制作ブログは、ココ ★関連商品は、ココ   ★ご質問・サポートディスク ※写真集は、instagram 1/24 TS050 HYBRID

※1/24 McLaren Senna 5ch WiFi & ワイヤーレスコントロール LED & サウンド システム搭載。

●作品の各写真の解説 (制作期間は、2021年2月6日~2021年5月18日・100日)

★作品のドレスアップ&ディテールアップ
①1/24 McLaren Senna 専用カーボンデカールによるフル・カーボン仕様。
②フロント・ボンネット・リア部の、各インテークメッシュ変更。
③デジタルLEDユニットで、ヘッドライト6灯を点灯。フォグライト4点灯。
④シートベルトは、実車同様に3点式に、専用ハーネストに変更。
⑤デジタルLEDユニットで、インテリアを3ヶ所点灯+ 精密ワイパーに変更。
⑥足廻りに、金属パーツで、再現されたF/R ディスクローター&サスペンション。
⑦リア・テールライトは、デジタルLEDユニット・2リレーで、パッシング等変調点灯。
⑧専用展示台内部には、デジタルLEDユニット& サウンド システムを収納。カーボン仕様。
⑨極小ネオジム磁石による全パネル装着。ボティーとシャーシー脱着モデルへ変更。
⑩エッチングにて制作した、展示は各エンブレムを用意。
⑪5ch WiFi & ワイヤーレスコントロール LED & サウンド システムも搭載したデジタルLEDユニットで、
3パターンの学習機能付。スマートホンIOSに対応したアプリでWiFiシステムを操作可能。オプションとして
誰でも簡単に操作出来る4ボタン・赤外線ワイヤーレスコントローラーも操作可能。
(通信可動有効範囲半径10~100M 程。ボタンを1回押す毎にON.OFFの、ジョグモードで設定。)
⑫5ch20ポートの内訳
Ⅰ 1ch8ポート ポジション (全体に点灯)【注意.1】
Ⅱ 2ch2ポート ヘッドライト
Ⅲ 3ch6ポート ブレーキ系全体
Ⅳ 4ch3ポート ウィンカー/ハザード
Ⅴ 5ch1ポート サウンド (主にエンジン音をMP3収録)【注意.2】

【注意.1】リフレクター (点灯可能に) ※より模型見栄えする効果
【注意.2】録音システム内臓マイコン最大16GBの音声を記録可能

★WiFiデュアル制御装置スペック
・5ch WiFiモジュール2基搭載。
・4ch 赤外線ワイヤーレスモジュール1基搭載。
・MP3 プレイヤー& ツインスピーカーモジュール1基搭載。
・変圧器1基搭載。
・定電圧ダイオード+発振トランジスター2基搭載。
・各マニアルスイッチ6基搭載。
・独自バッテリー3基搭載。
※通常電源AC100V-DC12V 変圧装置付。
※遠隔操作は、WiFiエリア及び10~100M 範囲有効

★コントローラー
・アイフォンPro.12 【備考】使用アプリケーション・eWeLink (IOS 対応)
・赤外線ワイヤーレスコントローラー

企画・開発・制作/解説 アクパンチャー・竹中