いよいよオリジナルキット開発中!! VoL.5

ようやく、マスターモデルが上がってきました。お披露目です。(サーキット仕様です。オーバルコース仕様は、エッチングパーツで構成です。)カラーリングは、あの赤白のカラーで、皆大好きなスポンサー付きです。

1/43スケールでは、基本的な構成となっていますが、弊社の得意分野である、エッチング/挽き物/デカール/アクセサリーが収録されます。近年の1/43スケールキットでは、コストダウンの為、殆どいや若干でしょうか?! キャスト/鋳造パーツ/デカールのみで構成されているようですが、弊社では、細部にわたって精密パーツが構成収録され、細部まで、作りごたえあるキットであるように、開発されています。

パーツ構成については、随時アップして参りますので、ご確認下さい。既に、ご予約を頂きましたお客さま、ありがとうございます。限定でネームプレートが特典付きです。是非、お早めにご予約頂けるよう、お願い致します。 詳細は↓↓↓

ATS-9971 1/43 ペンスキー シボレー 1993  A.セナ キット

いよいよオリジナルキット開発中!! VoL.2

SF70Hの再現度は、ご好評うけましたので、オリジナルキット開発/制作に入りました。ナビゲーターは、アクパンチャー・竹中が、ご案内するそうです。本日は…

※給油口・ローターハブ・サイドミラー・シートベルトバックル・タイヤテンプレート・ジョイントキャップ等、細部に渡って再現します。

※給油口・センターロックナット・シャフト・ドライブブーツも制作。

開発された、エッチングパーツN0.4 と 挽き物群です。1/43では、細部にこだわったキットとなりますので、次回の更新もお楽しみ下さい。

ATS-9971 1/43 ペンスキー シボレー 1993  A.セナ キット

6月の新製品のご案内

ホビーショーも終わり、6月の新製品のご案内をいたします。もう会場でご覧になられたアイテムです。3月のSF70Hからみれば、再販とマイナーチェンジのアイテム郡ですが、恒例としてラインナップです。F-1じゃ無いけど、皆さんこだわって作ってね!?

そして、並行して、弊社オリジナルキット第二弾が開発されています。制作ブログもいよいよ起動いたしますよ。お楽しみに!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Making of La Ferarari VoL.1

連休中でしょうか?! 会員の皆さんに、報道メールを送信させて頂きましたら、ご観覧が伸びたので、不規則ではありますが、ご紹介できなかった秘蔵制作写真を配信いたします。

やはり、皆さんフェラーリは、お好きですね。イエローバージョンになっても、フロントバックルは、オミットされています。ラジエターファンは、エッチングで制作、フィンはブラ板で自作。フロントバックルボックスも、自作です。そしてブレーキダクトパイプと、ブレーキフィールドもセットで自作です。これらは、ご案内していくパーツ郡で制作しました。

アク・ステオンメカニカルパーツシリーズで最も、メガバイトが多いエッチングバーツです。全てのパーツ類がモーラ出来ます。

ATS-9747 1/24 ラ・フェラーリ メカニカルパーツセット

皆さんのアクセスを多数お待ちしています。次回も続くかも……

ラ・フェラーリ・フィチャーリリース!! 2

ラ・フェラーリ・フィチャーリリース!! 2 が挿絵がアップされました。定番のメカニカルパーツセットは、特に必見下さい。パーツ点数は、とても豊富で細部まで、ディテールアップできます。詳細は、→ ココ ネットショップは、下記のアイコンをクリック!! して下さい。

※皆様のリクエスが、多ければ秘蔵製作テキストを配信を検討しております。是非、多数のご用命お待ちしています。↓↓↓

ラ・フェラーリ・フィチャーリリース!!

まじかにも迫るホビーショーに、対応して最新作を順にリリースいたします。第一弾は、ラ・フェラーリ・イエローバージョン対応トランスキットセット・ディテールアップです。ご覧下さるブロガーさまなら、ご記憶あるあの超絶作ラ・フェラーリがまた、戻ってきました。ともかく、皆様からのご用命お待ちしています。

※皆様のリクエスが、多ければ秘蔵製作テキストを配信を検討しております。是非、多数のご用命お待ちしています。↓↓↓

CentOS 7 導入

連休真っ只中、皆さんいかがお過ごしでしょうか? ホビーショーも今月に開催されますので、それにあわせて商品アップもして行きますので、お楽しみ下さい。話題の1/20 Ferrari SF70Hも一段落したので、この所、弊社で注目の開発はこれです。↓

セントオーエス セブンといいます。ご存知のかたなら知ってますリナックスのオープンソースのOSで、世界で最も使われているサーバーOSです。一昨日、弊社のサーバーPCにロードされました。ISOダウンロード? 意味不明でしたが、アクパンチャー・竹中の指導で何とかなりました。なぜ?? 自社サーバーを持つかとは…やはり無限の拡張性を求めたからです。今回1/20 Ferrari SF70Hの記事に関して、作例制作記事/販売は、現ネットワークシステムで、好成績でした。もう、ネット配信が主力になる証明となり、次世代のシステム構築に向けての、インターネット開発が進行中です。

さてお話しは、変わりますが、1/20 Ferrari SF70Hの掲載誌をお買い求め、お客様ありがとうございました。更に追求した画像をお求めなら、弊社スペシャルサイトでログイン下さいませ。

美しい、高画質画像がフラッシュ動画にて、制作段階から完成までの作品集を覗き込む事が出来ます。また、ストレートとフルディテールアップをした違いも一目瞭然です。特別サイトは、下記のアイコンをクリック!! すればご観覧できます。

【注意.1】本サイトへの、ログインには、ID/パスワードが必要となります。SF70H関連の商品を(既に)お買求め下さりました、お客さまにお送りいたしますので、下記のお問合せから、お申し込み下さい。

【注意.2】ID/パスワードをご請求は、任意となり自動配信はされませんので、ご要望の方は必ず、お申し込み下さい。

当ネットショップで、お買求めくださいました時の、ご注文ナンバーをお知らせ下さると、検索が早く出来ます。(他店でご購入確認は出来ないので、ご返信できない場合がありますので、ご了承下さい。)

【SSLフォームで、秘密厳守!! 個人情報は漏洩いたしません。】

 

® モデル メイキング アク・ステオン オフィシャル ブログ 「新着情報速報 !!」と「番外編」